ヤンレー節/半九郎節 河内音頭伝承保存会 鳴門家のホームページにようこそ!!!哀調感漂う伝承河内音頭ヤンレー節をモチーフにして作られた歌謡曲「舟唄やんれ」CW絆音頭ヤンレー節 作詞:もず唱平、作曲:三山敏 をぜひ!ラジオ番組ヘのリクエスト⇒ ラジオ大阪「水谷ひろしのOSAKA歌謡ウェーブ」日曜日18:00〜20:30 FAX 06-6577-0301 または、 「ほんまもん原田年晴です」月曜日〜金曜日12:00〜15:00 FAX 06-6577-0301 等にリクエストお願いいたします!!また、ゆうせん放送ヘのリクエストおよび、カラオケでも皆様、どんどん歌ってください!リクエストの詳細は、下記をご覧ください!!


ヤンレー節/半九郎節 河内音頭伝承保存会 鳴門家寿美若

  10月7日(土) 今夏最後の盆踊り大会 第12回ヤンレー節河内音頭奉納盆踊り大会(八尾・渋川神社)では、たくさんの踊り手の方、ご観覧の方々盛り上げていただきありがとうございました!今年も奉納盆踊り大会、大成功で終了することができました。感謝申し上げます!また、今シーズン!皆様のお蔭を持ちまして盆踊り無事終了することができました。ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い致します!!! 

→ マスコミ情報

→新曲発売情報
舟唄やんれ視聴
→問い合わせ
リンク集
ギャラリー
寿美若のちびっこ道場参加者募集
寿美若のちびっこ道場開講!!練習風景
東日本復興支援直前ライブの風景
ネットでの掲載模様
第2回東日本復興支援ライブ!仙台市長よりお礼
第3回東日本復興支援ライブ!仙台市長よりお礼
熊本地震復興支援ライブ!熊本市役所へ振り込み完了しました!
第5回東日本復興支援ライブ!仙台市長よりお礼
→Facebookヤンレー節河内音頭  鳴門家寿美若
★★★河内の男前視聴















→テイチク・ARTIST LIST →ヤンレー節とは →寿美若イベントスケジュール →鳴門家櫓スケジュール →メンバー紹介 →出演記録

2.jpg 鳴門家寿美若プロフィール

河内音頭界では珍しく師匠をもたぬまま独流で芸を貯え、23歳で鳴門会を結成。その後地元の八尾市植松町に古くから伝わるヤンレー節と半九郎節(ヘイヘイ音頭)をマスターし、やがて生涯かけて取り組むことになる”ヤンレー節”の伝承者、池上末吉さんの赦しを得て寿美若テーストに仕上げ歌いだした。
1992年7月中国・上海での「大阪ー上海・夏祭り」や1998年3月東京・国立小劇場での「物語る歌」など国内外の多数のイベントに出演。
2006年10月、NHKハイビジョンで「熱狂!河内音頭ヤンレー節・鳴門家寿美若の夏」が放映。河内音頭の本場とよばれている八尾市の、多くの地節の中でも魅力的なヤンレー節伝承の第一人者で、保存と普及に尽力している。
2012年6月20日テイチク大阪制作宣伝室プロデュース第一弾「舟唄やんれCW絆音頭(ヤンレー節)」を発売。2012年6月23日には、八尾市植松の渋川神社で新曲発表会を開き、盛大に盆踊り大会開催。2013年1月10日テイチクレコードより浪花を代表する恒例行事、今宮神社十日戎宝恵駕籠行列に参加させていただきました。

シングル舟唄やんれ 2012年6月20日(水)発売 大阪 八尾に伝わる「ヤンレー節」を歌謡曲化!

ヤンレー節とは… 今や、夏の盆踊りには欠かせない河内音頭ですが、ヤンレー節はこの河内音頭のひとつで、大阪府八尾市植松地区に古くから伝わる郷土民謡。一般的に知られる河内音頭が概ね長音階(いわゆるメジャー)であるのに対して、ヤンレー節は短音階のマイナー。それゆえに独特の哀調感が漂う。「賑やかにやろう」という雰囲気よりは「楽しく爽やかに踊ろうやないか…」と言った感じで越中八尾の「おわら風の盆」を連想させる叙情的な音色、聴く人に安らぎを与える癒し系の音頭といって良い。舟唄やんれ c/w 絆音頭(ヤンレー節) 2012-06-20/TECA-12356/¥1,200(税込)/マキシシングル 2012-06-20/TESA-12356/¥1,200(税込)/シングルカセット 1.舟唄やんれ 作詞:もず唱平/作曲:三山 敏/編曲:浦田博信/お囃子:鳴門家社中 2.絆音頭(ヤンレー節) 作詞:もず唱平/作曲:民謡(採譜)三山 敏/編曲:三山 敏/お囃子:鳴門家社中 3.舟唄やんれ(オリジナル・カラオケ) 4.舟唄やんれ(メロ入りカラオケ) 5.絆音頭(ヤンレー節)(オリジナル・カラオケ)


inserted by FC2 system